手動掃除器



部屋の掃除に使っていたコロコロの粘着ロールが無くなったのでDIY店へ。
そこで「ぱくぱく」なる手動掃除器を発見。
そう言えば以前何かで絨毯の毛や汚れが良く取れる、と聞いた憶えが。
好奇心の手伝いもあって、粘着ロールのスペアを買うのを止めて、コッチを買うことに。

仕組みとしては、掃除器本体は箱状になっており、中にゴミが溜まる仕組みだ。
ゴミを取る仕組みが二つあり、一つは豚毛のローラーブラシでゴミを巻き取る方式、もう一つはエチケットブラシで掻き取る方式。後者の仕組みは面白く、エチケットブラシローラーにはゴムのヒダが付いており、掃除器を左右に振って掃除を行うと、エチケットブラシが中に引っ込んだり出たりする仕組みになっている。中には更にエチケットブラシが付いており、ローラーのエチケットブラシに着いたゴミを小削ぎ落とす仕組みとなっている。

実際使用してみると、コロコロでないと取れなかった髪の毛がドンドン取れていく。コレは気持ちいい!
一通り目に付く範囲を転がしてみて、箱を開けてみる……おお、髪の毛以外も何か沢山取れてますよ!もしかして、コレ…下手なハンディ掃除機より性能いいんじゃないんですか?w
コロコロみたいに廃棄シールがでない分、かなりお得&エコロジーなのでは…と思ったり。

気がつけば、部屋中の床をゴロゴロ。掃除器かけたばかりのはずなのに、なんだかいっぱい取れました、気持ちイイ!
しかし、壁際のゴミが取れない〜。
構造上しょうがないのはわかりますが、残念すぎる〜;
ただ、壁際に寄せないホットカーペットの掃除には完璧ですな〜。

ちなみに、コレは絨毯専用でフローリングは掃除出来ません。あしからず……



そうそう「肉汁胡乱その1」が在庫僅少になりました。
いよいよカウントダウンに入りましたので、ご興味のある方は是非ご利用くださいませ〜。

人気の投稿