溶けた氷の中に巨乳がいたら?



玉乗り仕込んじゃうドラゴンボール、今さらながら古本でちょっとづつ集めていたり。
ベジータをやっつけるあたりまでは揃ってきたんですが、一番読み返すのはピッコロ大魔王あたりまでだなぁ。天さんの排球拳の笑顔が素敵すぎるw
しかし、「排球拳」が候補に上がるGoogleIME、恐ろしい子!

私が好きな部分のドラゴンボールは「ヒートアップ」と「クールダウン」のテンポが鳥山明氏の絵と相まって、なんとも心地イイんですよね。
サイヤ人出現以降は「ヒートアップ」要素がメインになってくるので、エキサイティングで面白くなるけれど、リズムが単調なので飽きがきやすい。よってそれほど読み返さない。
(悟飯の修行シーンが好きなので、たまに読み返すけど)


私は面白い本を多読するよりも、気に入った本を何度も読む事が好きなので、こんなスタイルです。

人気の投稿