投稿

3月, 2012の投稿を表示しています

飾り棚

イメージ
飾り棚の風景をなんとなくアップロード。 テキトーに配置しているけど、面白がる人もいる。

ヘッドフォン

イメージ
弟からヘッドフォンアンプ(AT-HA20)とヘッドフォン(ATH-A900)を貰ってから、ヘッドフォンも良いモンだなぁと ちょっと目覚めましたw
音楽をじっくり楽しむのなら、良いですね、ヘッドフォン。周りの人に迷惑をかけずに大きな音を楽しめますし。 絵を描く時に、ヘッドフォンをかけるのもなかなか良いものです。まるで部屋の中に更にお絵描き専用の部屋を作った感じで。
ただ、作業用にATH-A900はちょっと重いんですよ;絵を描く時は前かがみになるので、頭に負担が…;
そこで作業用のヘッドフォンを買いました。(たぶん初めて自分の懐を痛めたヘッドフォン) ATH-A900と同じメーカーのヘッドフォン ATH-EP700 「楽器演奏者向け」と言うところに事に目をつけてみました。恐らく装着感は演奏に邪魔にならないように出来ているはずだから、作業用に持ってこい、音質も用途的に無難な感じじゃないかなぁと……
ビンゴでした!
軽くて良いですね。前かがみになっても楽楽♪ 音質的にはATH-A900に比べ 繊細さが落ちますが、長時間聴いても疲れしません。なんとなくコッチは楽しい感じがする音に聴こえます。さすが楽器演奏者向け。 買ってから気がついたのですが、これは開放型で密閉型のATH-A900とはタイプが違うようで。 なるほど、こういう音の差が出るのかぁ。その所為で、部屋のマトリョーシカ効果がちょっと減じてしまった訳か。ちょっと残念。でも、親を怒らせないで済むから良いかなw

そんな訳で、音楽をじっくり聴き込む時はATH-A900 作業しながらは ATH-EP700と使い分けてます。

メガネ

イメージ
メガネを新調しました。 今まで掛けていたメガネはフレームのメッキは剥がれまくり、度も少々合わなくなってしまったりと、不具合があちこち出始めていたんですよね。(まぁ、剥がれ方が豪快になってきたせいか、なんか味が出てきたようにも見えたりと)
そんな訳で、初の商業誌掲載を記念する意味も込めて、長持ちする良いメガネを奮発しました。
純チタンなので10年は持ちますよ〜 メーカー保証も3年ついてますよ〜 レンズも両面非球面、総額……多分Shop MadeのCore i7ノートPCが買えちゃ…う……かも;ぎゃふん
いや〜、私はド近眼なもんですから、安物フレームにしたところで結構かかっちゃうんですよね;(特にレンズ 球面レンズにすればかなり安いのですが、それだと勉三さんメガネになってしまう。 いや、元々勉三さんの様な風貌のオイラなので問題はソコではなく、球面だと周辺の歪みがとても大きくなってしまい、視界が恐ろしく小さくなってしまう事なんですよ(所謂牛乳瓶の底)それが嫌なので……。 ちなみに、以前のレンズは片面非球面で今回は両面非球面。お陰でより薄く、周辺部の歪みもより少なめになりました。ただレンズは高くなりま……いや同じかな;(当時は両面は無く片面非球面でも高かったので
フレームに関しては、メタルだと長期的にはメッキが剥げてボロボロになってしまう欠点があったので、今回はセルフレームにしようかなと目論みつつ。あとちょっとはソレでお洒落に見えるかなとかw
でも、何か…セルフレームはイマイチでした。私に似合わない;店頭で掛けて分かりました。 いや、何つーか…やけに攻撃的な冷たい感じの顔付きに見える気が…眉のせいかなぁ;
店頭で色々試したり、店員さんと相談した結果、そうなると選択肢は一つ、この純チタンのフレーム 確かに欲しい条件をすべて満たしている。メッキしていない、純チタンで丈夫で長持ち軽い(このフレームだと10年以上持つのでレンズが消耗品扱い)、メタルだけどセルフレームっぽい佇まい、うんスゴくイイ!コレに決定!
………い、いや〜、高かったぁ;
か、覚悟はしてましたけどね;奮発しなくても結構かかるしね。でもノートPCよりは寿命は長いから、費用対効果あるよね、純チタンって男の子的には色々燃えるよね……と様々な混乱と慰めと奇妙な高揚感に浸りつつ。
ちなみに、このメガネの納品はちょっと遅めでした。 聞けばタイの洪水の影響が…

Mad Painter

イメージ
イラストアップしました。コチラでも見れます>イラスト




以前も日記に書きましたが、マッドペインターはセサミストリートに出てくるおじさんのことです。


実はビッグバードや、カーミット、クッキーモンスターよりも好きでしたよw 描き文字が好きなのは、マッドペインターさんのお陰かもしれません。