投稿

11月, 2011の投稿を表示しています

冬コミ新刊と真田ぬこTシャツ

イメージ
今回は都合で早めに入稿した冬コミ新刊、印刷所も嵐(コミケ新刊入稿ラッシュ)の前の静けさか、なんかもう刷り上がって予備が届きました。
仕上がり上々で注文通り、冬コミが楽しみなり……と言いつつ欲を言えば、表紙をCTP印刷にしたかったなぁ。そうすればマットPPで処理できるので、より私のイメージに近くなる!
(オンデマンドだと、印刷の性質上マットPP加工は問題が出る恐れがあるらしい)
ただ、CTP印刷にするにはもっと部数を刷らないと、本が売れないと…;
基本的にマットPPが好きな男です。




さて、以前からアナウンスしてお待たせしてました真田ぬこTシャツ第一弾の再販ですが、12月の上旬からillus-Tさまより通販開始となりました。
実際に通販開始となりましたら、また告知いたします。

G13

イメージ
いわゆる左手デバイスのロジクールのG13、元々ゲーム用途のモノだが、お絵描きでもなかなか便利。
お絵描きツールは似た機能をそれぞれ持っているのだけど、キーショートカットがそれぞれ違っていたりする。
またお絵描きの際、タブレットを使う都合上、どうしてもキーボードがタブレットの前方に配置せざろう得なくなる。すると、キーを押すために身体を前倒しに、身体を斜めにしなければならなくなる。

これらは左側に簡易的なキーボードとそれに機能を割り当てられるソフトがあれば解決するのではないか?
(アプリケーション毎のキーの違いも統一できるし)

その考えが正しいかどうか、実験的に以前弟から貰ったテンキーと、フリーの割り当てソフトを使用して試してみた。
「コレは便利かもしれない!」
当初はそのまま使い続けるつもりであったけど、人間欲が出てくるもので「もっとキー数が欲しい(テンキーだと制約上使えないキーがある)」「設定しやすいソフトを使いたい(割り当てソフトのかなり癖がある)」「このテンキーとソフトはXPまでは使えるけど、それ以降は使えない(64bitsOS未対応)」と色々モヤモヤ。

そしてTwitterで絵描きの方が呟かれていたG13に至ったわけですよ。

ちなみに、写真でも御覧いただける通り、割り当てた機能をシールに描いて貼っつけてます。
知人からのアドバスで、更に上に透明シールを貼ってます。
いや〜、機能の切り替えが楽になると、お絵描きも楽しいものですなぁw

しかしコレ、ゲームやお絵描きだけに限らず、ブラウザとか他のソフトでも使うと結構便利かも。

通販とか

イメージ
冬コミの新刊ですが、早速予約を開始致しました。
とらのあな「Tax Machine」
今回の本は、5年前くらいに途中で製作を中断して放置してあった作品を、オンデマンド印刷できるようにちょっと手を加えた形になっております。
しかし、当時の下描きにはペン入れ出来ませんなぁ;当時の絵のバランス感覚と今とは違うので、色々と狂ってしまう。
あと、昔の絵柄のほうが良くも悪くも奔放なところも。むむ、昔の自分に負けてられぬぅ。

そんな訳で、いつもと違った雰囲気の本になるのではないかと。



真田ぬこのラグランTシャツ、Sサイズの通販も始まりました。
illus-T「真田ぬこの運転」
今回のTシャツ、なんと今野隼史さんがBlogに詳細をレポートして下さいました!
実際着てみるとどんな感じになるかと、今野さん自らモデルになって頂いてます。
もう嬉しい限りで、この場でもお礼を言ってしまいますよ、今野さんありがとうございます!
そして、既に買われた方も、ありがとうございます!かわいがってやってくださいませ〜。

新刊準備

今回の新刊の表紙をアップしました。「へれいめ」の方でも御覧いただけます。
例によって「とらのあな」さまにも通販をお願いする予定なので、是非ご利用ください。

準備の方は着々と進んでおります。
今年はまだやり残したことがあるので、早く入稿完了せねば!

舞い戻る

イメージ
pixivのブログが突如閉鎖と言うことで舞い戻った訳なんですよ。  1年ぶりに戻ったBloggerは色々変わっていて、かなりまごついてます;
そんな訳で、しばらくしたら「へれいめ」のトップページのブログも差し替えますです。

■拍手レスです。 >ぬこTシャツ再販あるの!マジで!!今度は買いそびれないようにします絶対に!!!ありがとう。 
どもです!再販日が決定したらブログでお知らせいたします〜。